【焦らしプレイ】女性の感度を究極に高める方法とテクニック

もっと触ってほしい、もっと強くしてほしい。

 

快楽をもっともっと感じたいと欲求してしまう焦らしプレイは経験したことありますか?

 

焦らしプレイを適度にされるとあなたの感度は高まり、今までの快楽とは比べ物にならない気持ち良さを経験する事になるでしょう。

 

それは男性も女性も同じ。

 

 

この記事では焦らしプレイについてとやり方、テクニックについても書いていきます。

 

 

焦らすとは

四つん這い性感

 

「焦らす」の意味をgoo辞書で調べてみると

 

じらす【焦らす】とは。意味や解説、類語。[動サ五(四)]相手に期待をもたせながらそのことをしないで、いらいらした気持ちにさせる。じれさせる。

 

goo辞書 焦らすより

 

でもあるように、「期待を持たせながら」そのことをしない

 

 

つまり触って欲しい、もっとしてほしいと期待させる事をして実際にはその通りにしないことです。

 

 

この焦らしはセックスシーンなどで使うと効果的。

 

 

M女性ほど効果が高く、S女性にはイライラさせます笑

 

 

私は気質がSですので、焦らされても興奮できません・・・。

 

 

焦らしを行うことで、M女性はもっと快楽を深めたいという欲求が高まるのです。

 

 

この焦らしが私が行うM性感帯マッサージの基本システムです。

 

 

 

エッチで使える焦らしプレイのやり方

 

エッチな場面で「期待を持たせながら」そのことをしないってことは、気持ち良いことをされると期待したのにしてもらえないってこと。

 

 

例えは乳首を舐めたり吸ったりしてあげると感じるのは分かりますが、乳輪や乳首の表面に触れるか触れないか程度の刺激をずっと続ける。

 

 

クンニをしてあげるような事を伝え、顔は股間にあるのに太ももや足の付け根にずっとキスされたり舌で舐められなかなかワレメやクリを愛撫してくれない。

 

 

おちんちんの先っぽをおマンコに入れるけど奥まで入れてあげないなど。

 

早く感じたい、気持ち良くなりたいという心理を利用するのが焦らしプレイ。

 

脳が欲することで焦らされない時より興奮と感度が上がるんですよ。

 

 

 

 

焦らしプレイのテクニック

 

焦らしは感度と興奮を究極に高める方法。

 

ゆえにSMでは調教にもしばしば使われれます。

 

例えば絶頂寸前に止める、寸止め調教プレイとか。

 

「いかせて下さい、お願いします」って躾けるために焦らして変態マゾへと堕とす方法ですね。

 

 

言ったら最後で連続で地獄のように中イキさせますw

 

【連続中イキ】強制的に何度も絶頂させる手マン動画集

 

 

焦らし続けてチクイキした人もいましたねw

 

【乳首でイク女】感度が上がり過ぎてちくび絶頂してしまう素人動画

 

 

拘束具を使うと自由が利かないので焦らしプレイにはもってこいですね♪

 

 

上記記事と動画から私がどのように焦らして興奮させているのかのテクニックを参考に見てもらえると良いかと思います。

 

 

 

M性感マッサージの焦らしプレイ

アナル周辺が感じる画像

 

性感マッサージの8割は焦らしプレイが基本で、あなたの全身の性感帯を刺激しながらも、強い性感帯の部位はあえてすぐには「触れません」

 

 

焦らしプレイはSMプレイでもよく利用されるテクニックですね。

 

 

敏感な方は最初のオイルリンパマッサージの時点で、恥ずかしい恥部から糸を引かせているのが私からは見えます。

 

 

初めて会う男性の前で全裸になり、オイルでマッサージされていますからイヤらしい気持ちになってしまうのでしょう。

 

 

そんな敏感な女性は大好きで、ついつい焦らしプレイにも力が入ってしまいます笑

 

 

私が行う焦らされるマッサージとはどんな方法かを説明していきます。

 

 

指先で愛撫される焦らしプレイ

 

アロマオイルを全身に塗布したら、いやらしいフェザータッチでまず背面から愛撫していきます。

 

足首から太もも、お尻や腰、背中や首といった性感帯をゆっくり、やさしく撫でていきます。

 

あなたの反応を見ながら性感帯を確かめるように触っていきますが、全身をこれほど長時間弄られる事はないでしょう。

 

 

この背面性感マッサージの時点で脳は「もっと感じたい」というモードへとどんどん進んでいきます。

 

 

 

クリを弄らずマンコ圧迫焦らしマッサージ

 

 

さらに焦らしていきます。

 

 

膣周辺を指圧したり、マン筋を撫でていきます。

 

オイルと愛液でヌルヌル状態ですが、刺激を与え過ぎないようにクリトリスは優しく触れる程度、感度の鈍い膣周辺は強めに押すなどを行います。

 

 

膣周辺を撫でられながら、お尻、腰、背中の性感帯も愛撫しますから、もう下半身はずっとムズムズ状態になっています。

 

 

しかし、膣の中やクリトリスなど感度の高い性感帯へは強い刺激を与えません。

 

 

 

焦らしと羞恥プレイの融合させた四つん這いマッサージ

 

 

 

 

脳がもっと感じたいと思った頃に、「四つん這い」になっていただきます。

 

もうあなたの膣からはいやらしい糸を引き、何かを受け入れる準備はできています。

 

 

それでもまだ指を入れたりはしません。

 

 

徹底的に焦らしながら羞恥心を仰ぐ言葉と触り方をしながら、性感帯に触れさらに感度を高めていくのです。

 

 

恥ずかしさも混ざってもう脳みそはエロ一色です。

 

 

感度が高い部位は触らない意地悪焦らしプレイ

 

 

 

 

今度は仰向きに寝てもらい、表面の性感帯を触っていきます。

 

このころにはもう脳みそが「エロ思考」でトロけています笑

 

脚、太もも、鼠径部をマッサージ、そして愛撫しながら焦らしタッチで快感を感じてもらいます。

 

乳首以外のお腹、乳房、脇などの性感をマッサージしたら、ようやく乳首マッサージです。

 

 

乳首を触るまでが長いじれったい乳首マッサージ

 

 

 

お腹の部分に私が跨り、あなたの乳腺と乳首を指先でマッサージします。

 

最初は焦らしタッチで、そして強く乳首に刺激を与えていきます。

 

撮んだり、引っ張ったり、ねじったりしながら乳房を激しく揉んだりなど感度と興奮を一気に高めるのです。

 

 

ここまでで性感マッサージによる焦らしプレイは終了です。

 

脳から求める欲求、身体の受け入れ準備が整ったら、もっとも感度の高い性感帯のクリトリスを愛撫していきます。

 

指を挿入しGスポット、ポルチオ開発を行いながら絶頂へと導いていくのです。

 

 

最後の最後で高速手マンでトドメをさしますw

 

 

焦らしプレイのまとめ

 

焦らしプレイは感度を高め、気持ち良くなるには最高の愛撫方法です。

 

その為に約1時間半ほど、全身の性感帯を焦らしタッチで触れられるのです。

 

もしあなたが性欲や性的興奮に満たされていないなら、M性感マッサージを体験されてみてはいかがでしょうか?

お問いあわせ、お申込みは以下からどうぞ。