【緊縛調教体験】麻縄できつく縛られSM調教を初体験マコさん21歳

こんにちは。

 

最近はなかなかポテンシャルが高いM女性からの応募が相次いでいます。

 

まあ、それも拘束マッサージとかSM要素を入れたM性感マッサージ動画があるからでしょうけど。

 

昨日も本当はMなのに今まで隠して生きてきたという女の子に会いました。

 

がっつりドMでしたのでちょっとハードにSMプレイしちゃいましたw

 

その様子はまたご紹介しますね。

 

この記事では前に【まんぐり返しでクンニ】の記事でご紹介したマコさんが緊縛調教を初体験した様子を書いていこうと思います。

 

 

 

緊縛とは

 

縄などできつく縛り動けなくすることを言います。

 

緊縛について少し説明していきます。

 

縄の種類

 

緊縛で使用するのは主に麻縄という麻で作られた硬い縄を使用します。

 

よくAVなんかで使用される綿のロープ(赤など色のあるもの)は伸びたりするので緊縛プレイには不向きなので私は使用しません。初心者がソフトSMで使用するタイプのものです。

 

麻縄は伸びないので動いたりするほど肌に食い込みます。

 

縛られた跡がくっきりついたりするため、緊縛好きなドMさんは緊縛跡が残ることに快感、安心感を感じるという女性もいます。

 

 

 

緊縛の目的

 

緊縛はSMではM女性を支配的、服従的に陥れる為に使用します。

 

身動きできない状態を自覚させてS男性の思うがままに責められていきます。支配され服従しなければいけない様にマゾは興奮し、サドはその行為に性的興奮をします。

 

緊縛プレイで様々な事を命令、指示など被虐感で興奮させる、S男性が好むように教えていくことを調教といい、その行動が上手くできないとお仕置きを行い躾(しつけ)していくのです。

 

 

緊縛プレイとは

 

拘束プレイでも同じことですが身体の自由を奪った上で精神的、肉体的に被虐感を与える行為を行います。

 

より縄を使った方が身動きができないので上級者向きといったところです。

 

縛り方は沢山あるのでここでは割愛しますが、例えば後ろ手に縛られたままイマラチオ(喉の奥まで挿入するフェラ)、無理やり足を開いて観察して羞恥心を煽ったり、乳首に刺激を与えたりしながら言葉責めなどを行い、まるで抵抗できない性奴隷のように扱うなど、SMプレイでよく見る行為です。

 

 

緊縛での注意点

 

緊縛ではきつく身体を縛るために不慣れな男性が行うと身体に悪影響を及ぼす場合があります。

 

例えば血のめぐりを止める縛り方をしたり、神経を圧迫させるようなところに負荷をかける縛り方をするなどです。

 

また、乱暴に扱う事がSだと勘違いする男性も多いのが実情。

 

動けないという事はバランスを崩したら防御できずに倒れてしまい、事故につながる可能性があるので、緊縛体験したい方はSM経験豊富な男性にされることをおすすめします。

 

 

 

調教とは

調教プレイ画像

 

先ほども簡単には説明しましたが、SMの世界では調教とは被虐行為に対し性的興奮を覚えるようにしていくもの。

 

例えばマゾ性が強くないと緊縛され、乳首をきつくねじられるなどの行為は耐え難い行為。

 

私が仮にされたら怒り狂う笑

 

調教は精神的、肉体的に痛みや苦痛を与えることで服従させて命令に従うようにしていきます。

 

例えば絶頂するなと命令し、絶頂攻めをするのに許しなく勝手にイクと罰を与えられる。

 

返事が小さいとビンタされ、浣腸され我慢できずに排泄するとお仕置きされる。

 

鞭で叩かれ何ができなくて悪かったかを叩きこみ、熱いろうそくを垂らされても感じる体にしていく。

 

まあ、よほどのマゾっけがないと無理なハードなSMプレイですね。

 

 

 

 

緊縛調教を初体験したマコさん

緊縛調教画像

 

今回なんで緊縛調教体験をさせる事になったかというと、マコさんは自分でMだという事を求めたくないと言ってから。

 

S的にそういう事を言われると認めさせたくなるわけで。

 

そんなこともありソフトSMよりもちょっとハードに体験してもらおうと思ったわけです。

 

スケスケの下着を身に着け後手拘束で立つように指示され乳房や乳首を弄られる。

 

電マを股間に入れられ足で挟むように命令し落とすなと命令される。

 

ローターで好きなように身体を可愛がられる。

 

 

そんな命令や指示を全部こなして濡れてるって

 

 

 

ドM以外何っていうの?マコさん。

 

 

 

ローターをクリに当てられて、そのローターの上から電マの振動を伝えてWバイブレーション感じてもらったり。

 

色んなことして楽しみました。

 

 

この後は電マのアタッチメントつけて遊んでから、挿入したままイマラチオをしてあげました。

 

 

足をモゾモゾさせて苦しそうだったね。

 

 

これがまさに緊縛プレイの醍醐味ってやつです。

 

 

とSっ気が出てきたのでそろそろ緊縛調教体験動画をご覧いただきましょう。

 


 

またイマラチオ動画も機会があればお見せしますね。

 

まとめ

 

緊縛調教とはきつく縛り身体の自由を奪った上で、性的興奮を感じる事ができるように調教していくこと。

 

Mと認めることができないマコさんをマゾだと自覚させる為に、緊縛調教初体験をしていただきました。

 

あなたもこの記事や動画を濡らしているのなら変態ドMですね。

 

調教してあげましょうか?

 

 

【SM願望がある女性へ】2時間のM性感帯マッサージから開発します