カテゴリー:足の裏性感帯
【くすぐられたい】グラ願望の19歳処女拘束こちょこちょ性感

脇や横っ腹、足の裏など本来は触れられたくないような部位を思いっきりくすぐられたい。

 

いくら止めてと言っても一方的に、身動きできないようにされてでも・・・

 

 

くすぐったい、こそばい。

 

これが快感になる性癖の持ち主がいるのは知っていますか?

 

私がこんなことされたら発狂して叫んで殴る勢いでダメなんやけどw

 

くすぐられたいという願望があるってことで、身動きできない拘束状態でこちょこちょしてあげました。

 

しかもリムさんは19歳の処女でまだ男を知らない身体なのに・・・

 

最後にくすぐられて悶えるリムさんのエロ動画をお届けいたします。

 

 

くすぐりについて


濡れ度チェック

 

 

くすぐられたい、くすぐりたい。

 

そんな嗜好を持つある種性癖に近い願望を持っている人たちがいます。

 

そのような人たちの巷では

 

 

「あなたはぐり、ぐらどっち?」みたいな会話が飛び交います。

 

ぐり・・・くすぐりしたい人

 

ぐら・・・くすぐられたい人

 

 

って意味なんですけど、このぐらの方が比率的に高いというのはM比率と同じようなもの。

 

 

責められたい(くすぐられたい)というM女性が多いのと等しいですよね。

 

 

私もくすぐる方は大丈夫ですけど、くすぐらせて下さいと頭を下げてお願いされても断固としてお断り申しげます笑

 

 

 

 

こちょこちょが快感になる

 

足の裏が性感帯だって豪語するツワモノもいるくらい。

 

こちょこちょされるとくすぐったくて辛い、でもそのこそばい感覚が快感に感じてしまう人。

 

敏感な人は実際に身体に触れられていないのに、くすぐる指の動きを見ただけでムズムズしてしまう。

 

稀ではありますけど、くすぐられるだけで絶頂に達する外イキという女性版ドライオーガズムができる人もいるんです。

 

ドライオーガズムは本来、男性の射精を伴わない絶頂のこと。

 

チクイキや耳イキくすぐりで絶頂してしまうのは膣内でイク、中イキとは訳が違うので外イキしてしまう。

 

くすぐりで絶頂できる人は超敏感かつMスイッチが入って興奮できる極まれな性感帯の持ち主ですね。

 

ただ、一つだけ欠点があります。

 

 

それはくすぐられると悲鳴に近い大声が出て、マンションでやったらなんだか聞き耳立てられるというw

 

 

 

ぎゃははははwwwwww

 

 

とかなるわけですから、何かと注意は必要ですぞ。

 

 

 

どのようにくすぐられたいのかという嗜好の色々

 

くすぐりと言ってもどのように触られるのか、またどの部位を触られたいのかなど嗜好によって人それぞれ。

 

お仕置きのように、もう精神がおかしくなりそうなくらい限界までくすぐられたい。

 

拘束系でされたい人もいれば、苦手な人もいる。

 

ただ単にこそばせばいいってもんじゃないんだ!という細かい嗜好があるんです。

 

今回ご依頼いただいたリムさんは、快楽責めをされながらくすぐられてわけが分からなくてみたいという願望。

 

 

くすぐられたい願望

 

 

私は女性がされたいことをしてあげたい。

 

だから今回はこちょこちょ性感プレイを実現しようと思ったわけです。

 

 

 

くすぐられたい願望 リムちゃん19歳処女

くすぐられたい処女

 

リムちゃんは19歳の処女。

 

彼女の本当のご依頼は

 

 

 

まずはイッてみたい!ってこと。

 

 

 

それは前回、叶えてあげたんですよね。

 

以下の記事で紹介しています。

 

 

【イクのが怖い】クリ攻めで絶頂寸前に不安で止めと祈願するミクさん

 

 

そのカウンセリングの派生でくすぐりに興味があるってことで体験してもらうことに。

 

 

手枷と足枷を装着。

 

そして両手を連結させて私の頭の後ろに固定して動けなくしましたw

 

 

脇腹くすぐり

 

 

こうなったら私のなすがままになるわけでして。

 

脇腹、鼠径部、ワキ、おっぱいの横などをサワサワしながら、ご希望通り快楽責めも織り交ぜながら。

 

 

時折濡れてないかのチェックもしますが、ワキも同時にくすぐるみたいな。

 

 

ジタバタして逃げようとするので私の両足でリムちゃんの足を固定して、さらに逃げれないように動きを封じますw

 


ちくび攻め

 

 

こそばいけど乳首責めもされるかとおもいきやワキをいじられたり、いろんな快感が押し寄せるようですねw

 

そんな様子をしっかり撮影しておりますのでご覧ください。

 

 

 

くすぐられている動画 こちょこちょ性感w

 

まあ、私もまだまだこちょこちょは見習いみたいなもん。

 

これから私もぐりのテクニックを磨いていこうと思っている所存です。

 

でも性感マッサージ師という名を語るんだったら、性感帯のすべての触り方をマスターしないといけないなと。

 

だから私、これから修行していきますね、

 

 

 

 

こちょこちょ性感マッサージをw

 

 

 


こんな感じで可愛がってあげました。

 

 

しっかりびちょびちょに濡らしておりました。

 

 

 

リムちゃんはエッチな子でお尻も感じるんですね。

 

 

この次はお尻の性感帯を開発する動画と記事を書くつもりです。

 

 

 

 

くすぐられたい願望の方へ

 

最後にまとめると、くすぐられたいって願望を持っているけどなかなか叶えられない。

 

拘束されながらいじめられたいなども人には言いにくいものです。

 

それなら私があなたの弱い部位を動けないようにしてくすぐってあげます。

 

どんな風に触られたいか応募時にリクエスト下さいね♪

 

【足の裏性感帯】足裏や足指が異様に感じてしまう女性へ

足の裏や足指や指の付け根など、足裏周辺には性感帯が集まっています。

 

愛撫の仕方によってはこそばゆくも、気持ち良くもなる足裏の性感帯

 

全ての人が感じるかと言えば、これも人それぞれですなのですが、足裏が異様に感じてしまう女性もいます。

 

普段あまり愛撫される部位ではないのですが、立派な性感帯の為ここでは足裏の性感帯について書いていきます。

 

 

足裏とは

足裏性感帯

 

ここで説明する「足裏」とは本当の足の裏だけを指すのではなく、足裏周辺の事を指しています。

 

足裏、足指、足指の付け根、足首(くるぶし)などを含めた総称で書いています。

 

人は足裏やわき腹、脇など刺激によってはこしょばい部位があります。

 

いったいその理由はなぜでしょうか?

 

足裏がこしょばい理由

 

人間は防衛反応として、「こそばゆい(くすぐったい)」感覚を持っています。

 

これは虫など害虫が身体に存在するとき、その認知をさせる為だと言われています。

 

また部位によっては、まったく平気な場合がありますが、敏感でこそばゆい部位は神経などが集まっている人間にとって重要な場所であると言えます。

 

自分で触っても平気だけど、人に触られるとこそばい人は、脳からの伝達で動きを予測し、コントールできるからですね。

 

そのようにこそばいと感じてしまう理由には身体の防衛反応でありながら、「快楽」を感じる場合と「不快」と感じる場合があるのです。

 

足裏や身体の性感帯を不快ではなく、快楽として刺激する事を行うのが私が行う性感帯マッサージになります。

 

 

足裏、足裏周辺の性感帯

足裏の性感帯画像

 

足裏の性感帯をどのように刺激、愛撫していくかをここではそれぞれ説明していきます。

 

ご自分でも足裏をフェザータッチすることで、どこに性感帯があるかお分かりいただけることでしょう。

 

 

足の原(足裏)性感帯

 

足の原(足裏)の性感帯は指先で行うとこそばすぎて「不快」の間隔が勝ってしまいます。

 

その為足の原性感帯には甘噛みしたり、舌で強めに舐め上げたり、キスなどを行い愛撫をする方法を行います。

 

土踏まずが感じる人や足裏中央、足裏側面が感じるなど人によって好みが異なる場合があります。

 

足の指性感帯

 

足の指や指先にもツボがたくさんあります。

 

足の指側面は舌先で愛撫し、足指先は優しい刺激と強い刺激を行い性感帯を探っていきます。

 

指全体をフェラチオのようにしゃぶりながらイヤラシイ音を立てて愛撫し、足の指先を舌先で舐めたり、優しく噛んだりする愛撫方法を行います。

 

 

足指付け根の性感帯

 

足指の付け根も敏感な性感帯です、足指を広げて舌先で愛撫します。

 

足の指を咥えて吸いこみ、まるで性器やクリトリスを舐めるように足の股をチロチロと舐めるように行います。

 

足指を愛撫している時の流れで行う部位ですね。

 

 

足首性感帯

 

足首には性器やお尻のツボが集まっているところです。

 

リンパマッサージでも足首の性感帯マッサージを行いますが、足裏性感帯マッサージご希望の方には舌や唇を使って愛撫も行います。

 

内くるぶし、外くるぶし周辺を優しく愛撫マッサージしていきます。

 

 

足の甲性感帯

 

足の甲へは指先でも感じてもらえる性感帯部位です。

 

ソフトタッチが基本になりますので、舌でなめられると卑猥な気持ちになるため、足裏性感帯マッサージは興奮を高める事ができます。

 

 

足裏性感帯体験動画

 

 

足裏の性感帯は普段あまり責めてもらったり、愛撫されることがない部位です。

 

だからこそ、卑猥な気持ちになれる興奮要素がある性感帯でもあります。

 

実際、どのように愛撫するかの動画撮影していますので、参考にご覧ください。

 

 

 

 

まとめ

 

足裏性感帯には様々なツボが集まっているほど重要な部分です。

 

マッサージ方法によっては痛みを伴う場所ですが、性感帯マッサージでは快感だけを与えます。

 

通常の性感帯マッサージでは足裏性感帯マッサージは指圧のみになります。

 

ご希望の方はその旨をおっしゃっていただければ行います。

 

水虫がないなど清潔にされている方が前提ですのでご了承ください。

 

お風呂上りはお姫様だっこでベッドまでお連れします

 

 

 

M性感マッサージご希望の方は以下のからご連絡ください。