ディルドというアダルトグッズを知っていますでしょうか?

 

男性器のを勃起状態を模った、とてもリアルな大人のおもちゃのこと。

 

ディルドといっても色々な種類があって、何が自分に合うのかわからない。

 

それならエロの世界で生きる私がディルドの使い方とどれがすすめなのかを解説したいと思います。

 

最後には実際に挿入しているディルド体験動画をご覧いただけます。

 

 

ディルドについて

ディルドの画像
ディルドとは張形のことで、男性器を形どられた大人のおもちゃのこと。

 

これに電気を通して振動(バイブレーション)機能をもたらした物もあります。

 

バイブとの違いはそのリアルなおちんちんの姿形をした容姿です。

 

ディルドのほとんどは張り方の根元に吸盤がついている為、床に貼り付けるなど本来はオナニーグッズに使用しますが、フェラチオの練習するためにもしばしば使われます。

 

また大きさや素材も多種多様。

 

男性がアナニーに使用するアナルディルドもあったります。

 

 

 

ディルドの特徴

ディルドの画像1

 

 

ディルドの使い方の前に、基本的なディルドの特徴をみてみましょう。

ディルドの大きさや長さについて

 

日本人男性のおちんちんの大きさは平均13.5㎝くらい。

 

さきっぽのカリ部分は直径3.5㎝と言われています。

 

だからディルドの大きさもだいたいそれくらいの大きさに作られているものが多い。

 

S、M、L、XLサイズなど結構多種多様にあるものです。

 

アナルに使ったりするものでSサイズのディルドだと10㎝くらいからあります。

 

間違っても

XXXLディルド
XXXLディルド

 

 

こんなディルドを使わないようにしましょうww

 

 

ディルドの選び方

 

ディルドの形や素材は用途によって選ぶようにしましょう。

 

例えばリアルな形すぎるのは気持ちが悪いなら、造りを簡素化したディルドもあります。

 

疑似セックスの快感を求めるなら硬さや太さを追及する。

 

ピンポイントの刺激を求めるなら、ディルドに軸があって角度を調整できるものを選んでください。

 

素材はだいたいシリコンでできていますが、竿とカリ部分が違う素材を使用してよりリアルに近い感があるディルドもあります。

 

 

ディルドの使い方

ディルドの使い方

 

ディルドの良いところは何と言っても上の画像のように吸盤によって、床や壁に張り付いてくれること。

 

壁に張り付ければ自分でバックの体位を疑似体験できる。

 

また、男性がまるで仁王立ちしているかのような体制でフェラの練習ができるのです。

 

何でも練習はリアルな場面を想定して行うことがとても効果的ってもんです。

 

そして床に貼り付ければ騎乗位の練習だってできるんです。

 

プレイとして考えれば、小サイズを使って2穴同時プレイも可能。

 

アナルバイブではなく、リアルに近いおちんぽの質感と形を楽しめますね。

 

また、男性ならセックスの最中にディルドを咥えさせることで疑似3Pのようなプレイもできます。

 

ディルドの使い方はあなたのアイデア次第で何通りものエログッズに変貌可能です。

 

ディルドの使い方動画~騎乗位レッスン~

ディルドの使い方1

 

この動画の前では実物の私の肉棒でフェラチオのレッスンをしまして。

 

私がムラっとしてしまって、そのままマンションの非常階段でファックして果ててしまいw

 

私のが使い物にならなくなったのでディルドで練習させることにしました。

 

奴隷化しているミナちゃんのディルドで騎乗位レッスン動画です。

 

 

 

こんな感じで目の前でディルドを使わせて調教プレイもできるので楽しいですね。

 

 

おススメのディルド 売れ筋ベスト3

 

1位はみちのくJrというSサイズ(10.5㎝)のディルド。

 

売れ筋の理由は男性のアナニーに使えるという点でしょう。

 

女性器が小さい方も安心の大きさも売れている理由だそう。

みちのくディルドJr
みちのくディルドJr

 

 


 

2位はこれまたみちのくディルド。

 

なんといっても安いんですよね、このシリーズ。

 

私が買ったのもみちのくディルドですから。

 

日本人サイズのほどよい大きさが人気の理由。

 

口コミ点数も非常に良いので、これを持っておけばちょうど間違いないでしょう。

 

みちのくディルド
みちのくディルド

 

 


 

3位はみちのくディルドのようにS~Lサイズがあるもので、それぞれ一回り長いタイプ。

 

口コミを見ると少し硬いという印象があるようですが、こちらも低価格なのが人気の理由のようです。

 

どちらにしても写真だけでなく、口コミを参考にしながら選んでみてはどうでしょうか?

 

 

本物志向のおちん◯ん ナチュラル
本物志向のおちん◯ん ナチュラル

 

 

どれも3000円以内の価格なので壊れにくいですし、オナニーグッツとしては重宝すると思いますよ。

 

 

 

 

ディルドの使い方まとめ

 

ディルドはおちんちんの形をしたシリコン製の大人のおもちゃ。

 

本物のような形をしているからこそ、フェラチオの練習をしてみたり、吸盤を床に貼り付けて騎乗位の練習をしたりと色々な使い方ができます。

 

色々なオナニーグッズを揃えておきましょう。