≪中イキトレーニング≫膣内でイク練習の体験動画

中イキできない要素の最大の原因の一つとして【心を開けない】という心因的原因がある。

 

これは奥深いもので心の奥にあるエロスの思考のスイッチなんだと私は予想しています。

 

快楽と興奮がマックス状態になると中イキできるのではないかと思うのです。

 

恥ずかしさや緊張という心の壁は解放できたものの、未だ中イキまでたどり着けないリサさんを現在、中イキトレーニング中。

 

前回の記事はこちら

 

 

彼女が中イキできるようになれば謎が一つ解けるかなと。

 

どのように訓練しているかを解説していきますね。

 

 

中イキトレーニングとは

 

中イキトレーニングは膣開発と興奮を高めて、心の奥底のエロを解放するトレーニングです。

 

中イキは1回到達すると中イキできるようになっていきます。

 

膣イキ絶頂経験がない人がするには、絶頂する為の究極のエロスイッチに切り替わないと中イキしないというのが私の印象。

 

あと、これは経験上で不思議に思っているのが、中イキできない人って性器が通常より締まるという特徴がだいたい一致するのは気のせいなのかな?

 

だから中イキできる人には入らない部分に力が入っている為イキにくいとか??

 

うーん、奥が深いです。

 

 

中イキトレーニングについてせれぞれ説明していきます。

 

 

膣トレーニング

 

膣イキすべく膣のトレーニングというか開発をしていきます。

 

潮を吹いた事がない人は潮を吹かしてみたり、Gスポットの快感を得ながら膣内の気持ち良い部分をあなたにも私も掴む事で、快楽の波を感じてもらうようにしていきます。

 

ただ性経験が少ない方はまずは快感を感じる事ができる膣開発から行っていきます。

 

外イキをしたことがない人は外イキ。潮噴きがない人にも体験してもらえるようにしていきます。

 

中イキできる人は快感の波があります。

 

その波を感じてもらう為の膣開発の中イキトレーニングです。

 

 

 

興奮を高めエロの解放訓練

 

興奮を高める性の解放が中イキする為にかなり重要だったりします。

 

人それぞれ違いますが自分の中に眠る変態な要素、エロスの部分、性の興奮のツボですね。

 

それを膣内に挿入されている時に興奮度合がMAXになれること。

 

男性でも早漏と遅漏とありますが、この原因の多くは心の問題です。

 

早漏の人は想像力が通常の男性より瞬間に働き、快感と興奮が瞬時にマッチングしてしまい射精してしまうのです。

 

中イキしやすい人は快感と興奮のマッチングが出来る人。

 

逆に中イキしにくい人は「興奮を妨げる邪念」「エロスの発想力が乏しい」「思いきれない性格」などがあるものです。

 

それを解放できるように中イキトレーニングでエロスの解放をできるようにしていきます。

 

 

 

 

中イキトレーニングに向いてない方

 

中イキ訓練をしても中イキできないだろうなと思う人もいます。

 

以下のような人ですね

 

 

・エロスの発想自体が自分にない。

 

・潔癖症である

 

・性に対してそんなに興味・関心がない

 

・セックス(自慰行為も含む)に対して否定的な考えをもっている

 

・一人エッチでもかなりの時間がかかる

 

・中イキしたいが心を開けない

 

 

細かく言えばもっとあると思いますが分かる範囲ではこんなところでしょうか。

 

あなたは思い当たるところありますか?

 

 

 

 

中イキトレーニング画像と動画

 

動画に登場していただいているリサさんは3回目の中イキトレーニング中です。

 

1回目よりも2回目、そして3回目の方がエロく、快感度数も上がっていると本人も自覚があると思います。

 

訓練の成果でてますねっ笑

 

まず第一段階の私に対する心の解放ができているから、そして私も彼女の感じるツボを的確にわかっていくから。

 

「中イキできないくて気持ち良いからそれだけでも嬉しい」って所まで来ています。

 

彼女は今まで気持ち良いセックスや前戯を体験したことなかったんですって。

 

 

開発されていないリサさんを言葉でも苛めながらエロの解放をしていきます。

 

 

「おま○んこ舐めてください」そう言えたご褒美にクリを舐めてあげます。

 

それにしても恥ずかしそうにクネクネして興奮しちゃっていますね。

 

 

しばらく舐めてあげてから入口とワレメを指でなぞってあげて少しだけ感度を高める事をし、愛液が溢れる事を待っています。

 

 

中イキトレーニング中

 

 

愛液でビチョビチョになったら人差し指1本だけを挿入して私の指と性器の感触を高めるようにフィットさせています。

 

激しく動かさず、ゆっくりと私の指を味あわせるように動かせていくのです。

 

もちろん、たまには乳首も触って性感帯を飽きさせません。

 

 

中イキトレーニングスタート

 

 

さて、ここからが中イキトレーニングの始まりです。

 

最初はゆっくり動かしながらGスポットをいじっていきます。

 

1本から指2本へ。指2本を膣内を歩くように交互に動かせながら膣の性感帯開発を行っています。

 

十分に弄りまわされ感度マックスになった時に激しくかき回し、イク体へとトレーニングしている中イキとれーニング動画をどうぞご覧ください。

 


 

彼女が中イキできるように練習していきますが、私の予想が当たっていればイクようになるはずです。

 

 

 

 

まとめ

 

中イキトレーニングをしていけばきっといけるようになるはずです。

 

その為に膣トレや本心から邪念を消しエロの解放をしていく必要があります。

 

あなたが中イキをしたことが無くても、段階を踏み私に身も心も委ねる事ができ、本当の自分の興奮と巡り上げたら中イキ達成。

 

そうすればもう2回目からは簡単にスイッチが入れる事ができるはず。

 

その為のお手伝いさせてもらいます♪