指マンのやり方が間違っているせいで、中イキしたいのにいけない女性。

 

だから私の元に応募が多いという何とも言えない事情もあるのですけど。

 

前戯を含めてセックスが下手だと言われる、思っている人は指の動かし方がそもそもわかっていない方が多い。

 

今回ご紹介するのは、私の性感マッサージ講習を受講した方が

 

 

セフレ(彼氏持ち)から

 

 

「上手くなったね!ちょっとイッた」と言われたそうでw

 

 

受講者の感想

 

 

 

このちょっとにヒントがあるなと思って記事にしようと思ったわけです。

 

 

でも、恐らく次回は中イキさせることができるはずです。

 

 

彼にはコツを教えたので。

 

 

ここでは指マンに自信がなく、女性をいかせたい男性の為に

 

 

中イキさせる手の動かし方についてと動画にて説明していきます。

 

 

中イキさせる為に

処女中イキ画像

 

中イキさせるためには女性の興奮があり、膣内の性感帯も少なからず把握している状況でなければいけません。

 

最低限知識がある前提でこの記事ではお話ししたいと思います。

 

 

もし、手マンや手マンのやり方の基礎を知らない方は先に、こちらを読んでいただいた方がいいでしょう。

 

 

 

【手マン方法】性感マッサージ的女の子が本気で感じるテクニック

 

 

 

中イキまでの3段階

 

第一段階は、膣に指を入れても激しく動かさずまずはゆっくり感度と興奮を高める、

 

その時は指1本、穴の拡張が終われば2本の指を入れる。

 

2本指を入れたとしても、それでもまだジワジワと性感帯を弄ぶかのように膣内を触っていくこと。

 

愛液を十分に溢れさせて指の動きを極限までスムーズに動かせるようにするするために行う。

 

第2段階になると膣内のGスポットを少し強めに、そしてPスポットも軽く刺激していく。

 

私はこの段階で「この女性はイクな」とだいたいわかる。

 

女性の反応が変わってくるから。

 

試しにさらに少し強めの刺激を入れて女性がイクモードになるのかを確認する。

 

イクモードとはエビ反りになったり、明らかに乱れる姿となる変化が訪れる。

 

ここまでが第2段階。

 

 

そして第3段階。

 

ここで手マンが下手な男性は

 

 

女性をいかせる手の動きができない。

 

 

ここからが本題です。

 

 

どのような動きをしたら良いかを説明していきます。

 

 

 

中イキさせる手の動かし方とは

エビ反り快感ひまり

 

 

女性はイク前の状態は度合いもあるがアドレナリンやドーパミンなど交感神経が興奮状態になることで、強い快感が引き起こされます。

 

ボクサーは試合中に殴られても痛みを感じず、試合が終わったら激痛が起こるのと同じ。

 

興奮状態によって脳が覚醒するのです。

 

 

手の動かし方で失敗する人の多くは

 

「激しく手マンしたら痛そう」と思うから手加減してしまうというもの。

 

これはある意味正解、ある意味不正解です。

 

 

 

激しく動かすのは絶頂させる時だけ

 

通常の時、絶頂準備中に激しく動かしても痛いか苦しいだけ。

 

興奮MAXの中イキ準備が整わないうちは激しく動かすのはNG。

 

テクニックがある私がやっても同じことになります。

 

これは脳がまだ覚醒していないからです。

 

脳を極度に興奮に傾かせる(手マンで焦らしや中イキ寸前まで行う)ことで絶頂する段階になるのです。

 

そして、さきほど説明した女性のイクモードチェックを行います。

 

 

 

 

中イキさせる時は!強く!激しく!早く!です

 

イクモードではGスポットを少し強く押して変化が出てきているかを確認すると言いました。

 

2本指をGスポットを強く押して手前に引くよう動かす。

 

私が教えてきた受講生でやっている多くの間違いは軽く上に押して少し指を動かしている程度。

 

これは2段階目の動きです。

 

 

最終段階はその優しい動きではイキきれません。

 

 

実際にどれくらい動かしているのかを動画でご覧いただきましょう。

 

 

 

手の動かし方動画

 

中イキさせる手の動かし方の参考になればと思ってアップします。

 

 

 

動画の解説をすると最初は指をまっすぐ挿入して子宮口の上に衝撃を与えるPスポット責めで絶頂させています。

 

 

これは子宮口(コリコリしたタコの口みたいな)より膣内上部の粘膜部分になります。

 

 

明確な手触り感はありませんが、この付近を突くのではなく衝撃を与えています。

 

奥まで激しく突いているように見えますが、実際は奥に届く瞬間に力を弱めて衝撃だけを伝えるようにしています。

 

次にGスポットを刺激しながら、潮吹きの動かし方です。

 

スナップと指の力でGスポット億から手前までかきだすように動かしています。

 

中イキさせる、潮吹きさせるにはこれくらいの激しさ、速さ、強さが必要になります。

 

 

 

 

指を動かす範囲と強さで潮を吹かせる

 

先ほど紹介した動画では潮を吹いているのが見えたと思います。

 

私の中指の長さが根本から指先まで8センチあります。

 

Gスポットの位置はだいたい6センチから3センチの間。

 

これは女性の身長が違えどほとんど変わりません。5mmくらいは変わるかもですが。

 

なぜなら150㎝の女性でも175センチでも私の指マンで絶頂させることが可能だからです。

 

そして潮吹きをさせるときは6センチ当たりから2センチくらいまでグイっと引くイメージです。

 

 

 

まとめ

 

中イキさせるためには3段階あると言いました。

 

最初は弱く、徐々に強くして、イク前になったら激しく、強く、早く一気に手と指を動かしていきます。

 

文章で分かりづらい方は性感マッサージ講習か手マンマニュアル動画をご検討ください。